革製品を長く使うためのお手入れ方法と保管方法

カバンや財布などの素材として使われる革は、長く愛用できるという魅力があります。
革製品を長く奇麗な姿のまま使い続けていくには、お手入れが欠かせません。
革はお手入れをすると応えてくれる丈夫な素材です。
この記事では、革製品を使い続けていくために、これだけはしておきたいお手入れ方法と、保管方法を紹介します。

基本のオイル・クリームケア

時間の経過とともに変化を楽しめることが革製品の魅力です。
革製品を長く使い続けるために、オイルやクリームなどで定期的にケアしましょう。
ケアするときには、革製品専用のオイルやクリームを使うと、艶がよみがえります。

オイル・クリームケアをするタイミング

時間の経過とともに変化を楽しめることが革製品の魅力です。
革製品を長く使い続けるために、オイルやクリームなどで定期的にケアしましょう。
ケアするときには、革製品専用のオイルやクリームを使うと、艶がよみがえります。

オイル・クリームケアの方法

革製品をお手入れするときに使うものは、以下の通りです。
・革用ブラシ
・革製品専用のオイルやクリーム
・柔らかい布・2枚
・防水スプレー

それでは、カバンや財布など、革製品の基本のお手入れ方法を紹介します。


1.汚れを取る


まずは、革製品についた汚れを取りましょう。
革用のブラシを使い、革製品のほこりを取ります。
革を傷つけないように優しくブラシを掛けましょう。


2.オイル・クリームを布に含ませる


次に革製品専用のオイルやクリームを布にとって含ませます。
布は革を傷つけないように、柔らかいものを用意しましょう。
オイルやクリームの量は、革製品のサイズにもよりますが、1円玉ほどの量です。
小さな財布の場合は、お米ほどの大きさで十分です。


3.オイル・クリームを塗る


オイルやクリームは、薄くのばしながら革になじませます。
革によっては色落ちやシミの原因になることがあるので、はじめて使うときは目立たない場所で試してみましょう。


4.乾かす


オイルやクリームをしっかりなじませるために乾かします。
乾かす時間は、使用するオイルやクリームによって異なります。


5.乾拭きをする


革製品とオイル・クリームがなじんだら、柔らかい布で優しく乾拭きします。


6.防水スプレーをする


最後に革製品に防水スプレーをかけます。
均一にかかるようにスプレーしましょう。
防水スプレーをすると、雨などの水や汚れから革製品を守ってくれます。

ヌメ革の場合

ヌメ革は、水の影響を受けやすい素材です。ヌメ革専用のオイルやクリームでお手入れしましょう。
普段から乾拭きやブラッシングでほこりや汚れを取り、しっかりとケアすると長く使い続けられます。

スエードの場合

スエードは、表面が起毛した素材です。
スエードには、革に使用しているクリームを使うことはできません。
起毛した表面をブラッシングして、ほこりや汚れをしっかり取りましょう。
スエード素材の製品は、使う前に防水スプレーをすると汚れを防止できます。

革製品の保管方法

革製品を長く愛用するには、使わない時期の適切な保管がポイントとなります。
革製品を保管するときに使うものは、以下の通りです。
・革用ブラシ
・新聞紙
・不織布の袋

それでは、カバンなど革製品の保管方法を紹介します。


1.汚れを取る


まずは、革製品の汚れを革用ブラシを使って取ります。
革を傷つけないように、ていねいにブラシを掛けましょう。


2.新聞紙で形を整える


型崩れを防ぐために、革製品のなかに新聞紙を入れて形を整えます。
新聞紙は、カバンの形に合うように丸めましょう。
新聞紙を使うことで、湿気を吸ってくれる効果が得られます。
新聞紙のインクには虫よけ効果もあり、革製品を守ってくれます。


3.不織布の袋に入れる


最後に、革製品を不織布などの袋に入れます。
革製品を購入したときについていた不織布の袋を使うとサイズ感が合います。
このとき、ビニール袋を使うと通気性が悪く、塗料などに反応して変質してしまうことがあります。
汚れや傷を防止するために、革製品は不織布の袋に入れて保管しましょう。

革製品の置き場所

革製品を保管するときは、直射日光や照明が当たらない風通しの良い場所に置きましょう。
革は、光や熱によって退色するなどして劣化してしまいます。
また、通気性の良い場所に置くことでカビの発生を防ぎます。

革製品の買い取りについて

革は、時間の経過とともに変化を楽しみながら長く愛用できる丈夫な素材です。
適切なお手入れ方法と保管方法を知ることで、より良い状態で気持ちよく革製品を使い続けることができます。
また、長い間保管したままになっている、使わなくなったバッグや財布などの革製品は、リサイクルできます。
革製品は、リユースショップ「モノマニア」で買取りしています。


人気の高い革製品のブランドは、土屋鞄製造所、イルビゾンテ、ダコタ、リーガル、ゲンテンなどです。


不要になった革製品、カバン、財布、クツなど をぜひ買取させてください。
もちろんレザージャケットでも大歓迎です。
Schott、Vanson、AVIREXなどは買取強化中です。
もちろん、買取査定は専門のスタッフが無料にて査定しますので、安心してお持ち込みください。
必ずや、ご満足いただける価格で買い取りさせていただきます。
買取りにつきまして詳しくはリユースショップ「モノマニア」のサイトをご覧下さい。
https://mono-mania.com/wp2020/kaitori

Follow me!